素敵な人が新宿の夜に降り立った!


こんばんわ。ブログの記事はないものかと、下向いて歩いてたら、奇跡が舞い降りたので皆さんに報告しようと思います。

Sideでは社用車を会社の近くの立体駐車場に置いているのですが、その立体はカギをさして、指定の車庫番号を押すという操作を必要とします。

昨日も会社帰りに車を出そうと、車庫に近づくと、その操作盤?(スイッチ)の上に何か犬が座っています。。

 

IMG_20150731_185956

 

(おお!ちょっと、かわいいじゃないか!新手のゆるキャラか?)

・・・・・・・。

あ、なんか、右側に鍵みたいのが付いてるぞ。

そっか。きっと誰かが落としたカギを、また他の誰かが拾ってあげて、わかり易いように皆が触るこの操作盤の上に置いてあげたんだな。

よかったな、ワンコ。心なしか君が笑顔に見えるぞ。

 

 

 

あれ?左側にメモがある。。

 

<この操作盤、人間の目の高さにあるので、ここで近くの鉄格子に足を乗せてそのメモを上から覗いてみることにしました>

 

IMG_20150731_190008

 

・・・・・・。

誰だ、この粋な計らいをした取得者は!?

拾ったものを目につくところに置いておくだけでも気が利いているというのに。

「忘れないでね。ワン!」て!

普通の人は「○○に落ちていました。お心当たりの人がいましたらetc・・・」でしょ。

そこを一人称を犬になりきり、ワン!

なんて、粋な計らいなんだ。しかも、この犬の設定はオス。

いや、なんというホスピタリティ。

自分が紛失者だったら、「ありがとう!無事、ご主人様の元に帰れたワン!」ってメッセージを残すな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや、ホント、素敵な人っているもんですね。
気が利くだけでなく、そこにちょっとしたエッセンスを加える。

今日も日本の将来は明るいと思ったナカタです。(日本人とは限らないけど)

 

あ、翌日同じ場所を見たら、犬と鍵はメッセージと共に消えていました。

無事、飼い主?に帰れたのだと思います。